calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

7台までのスマートフォンなどを同時に充電できる、しかも全ポート同時急速充電対応

0
    ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
    ◆Amazonファッションファイナルセール

     びっくりなUSB充電スタンドが登場しました。7台までのスマートフォンなどスレート型端末を立てて保管でき、各端末を同時に充電できるという製品です。しかも全ポート同時急速充電対応(2ポート QC3.0, 1ポート TypeC 対応)。凄いとしか言えません!!

     

     

     

     

     




    OCNでんわ、キャリアに関係なく使える10分かけ放題サービスを9月1日から開始

    0

       

       NTTコミュニケーションズは、月額1000円(税抜、以下同)で10分以内の国内通話がかけ放題になる「OCNでんわ キャリアフリー 10分かけ放題」の提供を9月1日から開始する。

       

       「OCNでんわ キャリアフリー 10分かけ放題」は、使用している携帯電話事業者やMVNOに関係なく利用できる、キャリアフリーのかけ放題サービス。10分超過時は30秒あたり10円の通話料がかかる。

       090番号などが付与された音声通話対応のスマートフォンに専用アプリ「OCNでんわ」をダウンロードし、アプリから発信して利用する。アプリはAndroid、iOS版が用意されている。サービスの申込みは、ダウンロードしたアプリから行える。

       

       サービスを契約していれば、アプリを使わずプレフィックス番号「0035-44」を電話番号の前に追加して発信することでも、同サービスを利用できる。

       なお、Y!mobileの回線のうち、イー・アクセス時代のイー・モバイルで契約した電話番号を継承している場合、「OCNでんわ キャリアフリー 10分かけ放題」は利用できない。

       

       なお、MVNO「OCN モバイル ONE」を契約しているユーザーには、同様の内容のオプションサービス「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」が月額850円で提供されている。

       

      ニュースリリース
      http://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2017/0824.html


      「OCNでんわ キャリアフリー」案内ページ
      http://www.ntt.com/personal/services/phone/mobile/003544.html

       




      「IIJmio」コンビニ販売の追加チャージに5GB/10GB版、Loppiでも9月1日から取扱開始

      0


         IIJは、MVNOサービス「IIJmio」の高速データ通信の容量を追加できるコード「IIJmioクーポンカード/デジタル」の5GB版/10GBの販売を9月1日に開始する。あわせて、全国のローソンとミニストップに設置されている端末「Loppi」での販売も同日10時に開始する。

         

         「IIJmioクーポンカード/デジタル」は、利用中のIIJmioの高速データ容量を追加チャージできるプリペイド式のコード。5GBは5400円、10GB版は9400円で販売される(いずれも非課税)。

         対象のサービスは、ポストペイド式の「IIJmioモバイルサービス」と、プリペイド式の「IIJmioプリペイドパック」および「Japan Travel SIM」。追加容量の有効期限はチャージから3カ月間。

         

         これまでセブン‐イレブン店舗に設置されたマルチコピー機で販売していたIIJmioクーポンカード/デジタルの取扱店舗を拡大し、2017年9月1日10時より、全国のローソンに設置のLoppi、ミニストップに設置のMINISTOP Loppi においても販売を開始します。

         

         

         

        ニュースリリース
        https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2017/0824.html

        Loppi
        http://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1077/077/loppi_s.jpg

         


         


        ごろ寝して使うマウス? サンワサプライから指輪型のワイレスマウス登場

        0

           サンワサプライは、指輪型のワイレスマウス「MA-RING-WW」を発売した。対応OSはWindows 10/8.1/8/7、OS X 10.3以降。

           

           MA-RING-WWは、指に装着した状態で親指で操作できるため、ソファやベッドに寝転がった姿勢でのPC操作も可能としているのが特徴。本体の5つのボタンは、マウスカーソル操作、左・右クリック、スクロール、ドラッグ、「戻る」ボタンなどの機能を標準搭載。付属のドライバをインストールすることで、各ボタンに任意の機能を割り当てたり、カーソルスピードを変更可能なカウント切り替え機能を利用できるようになる。

           

           リングマウスとPC本体は、付属のUSBレシーバーにより2.4GHz帯のRF方式で通信(受信可能範囲:半径約10m)。レシーバー本体の大きさは14×19×6.5mm(幅×奥行×高さ)、重さは約1.8gと小型のため、PCに挿した状態でも邪魔にならないとしている。また、持ち運び時に紛失しないようにリングマウス本体に収納することも可能。

           

          プレスリリース
          https://www.sanwa.co.jp/news/201708/ma-ring-ww/index.html

           

          サンワダイレクト リングマウス2 指輪マウス 5ボタン ボタン割り付け プレゼンテーション カウント切替 充電式 400-MA077
          ¥ 4,980 
          サンワダイレクト

           

           

           


           




          Google、次期スマーフォン用OSの「Android 8.0 Oreo」を正式に発表

          0

             Googleは、次期スマーフォン用OSの「Android 8.0 Oreo」を正式に発表した。慣例となっている、お菓子の名前が付けられるコードネームは、世界的に有名なクッキーの「Oreo」になった。

             

             「よりスマートで、速く、パワフルで、甘い」と紹介される新しいAndroid 8.0のテーマは、「Open Wonder」。電源投入後の起動時間は2倍速くなる(GoogleのPixelの場合)ほか、バックグラウンドの動作は最小限に最適化される。オートフィルとして、ユーザーが許可すれば、SNSアプリのログインパスワードなどが記憶されるようになる。

             

             ピクチャー・イン・ピクチャーがサポートされ、たとえばビデオ通話の画面を小画面にして表示できる。ホーム画面上のアプリのアイコンに追加される通知のドットを押すと通知の内容が表示され、スワイプで消去も可能。インストールが不要なインスタントアプリは、ブラウザから起動が可能になっている。バッテリーはさらなる省電力化が図られる。60種類以上の新たな絵文字がサポートされ、デザインも一新される。

             

             

            ピクチャー・イン・ピクチャーの例

             

            Android 8.0 Oreo紹介ページ
            https://www.android.com/versions/oreo-8-0/

             

             

            それではAndroid 8.0 Oreo 発表記念にオレオを食べてみましょうか!?

             

            モンデリーズ・ジャパン オレオバニラクリーム 18枚×10袋
            ¥ 2,000
            モンデリーズ・ジャパン

             

            モンデリーズ・ジャパン オレオチョコレートクリーム 18枚×10袋
            ¥ 2,000
            モンデリーズ・ジャパン

             

             


             




            cheeroブランドのLightningケーブル、450mAhの小型モバイルバッテリーを搭載

            0

               ティ・アール・エイは、「cheero」ブランドのLightningケーブルとして、450mAhの小型モバイルバッテリーを搭載する「cheero Tsuchino-cord 450mAh」を8月18日に発売した。直販価格は税込1,980円で、Amazon.co.jpでは初回500個限定で1,580円で販売される。

                通常、iPhoneを充電する場合はLightningケーブル以外にACアダプタやモバイルバッテリーなどの電源が必要となるが、同製品はケーブルにモバイルバッテリーを搭載しているため、外出中にiPhoneのバッテリーが切れた際などにケーブル自身をモバイルバッテリーとして充電に用いることができる。

               僅か450mAhのバッテリーでどうすんねん!という気がしないではないですが、この製品をLightningケーブルだと思えば納得できます。外出先等でiPhone等の電池が切れてしまった時、バッテリーがなくてもこれ1本あればピンチを凌ぐことができるという代物です。このケーブルをモバイルバッテリーとして使用する場合は最大5V/1Aの出力となるが、電源(USBコンセント等)とiPhoneなどを接続するライトニングケーブルとして使用される場合は最大5V/2.4Aでの急速充電が可能です。その場合、ケーブルに搭載されているバッテリーへ充電を行いながら、iPhoneなどの機器側への充電を同時に行うこともできます。

               

               そう、これはあくまでもLightningケーブルだと思えば納得できる製品ですね(事実iPadではモバイルバッテリーにならない。単なるケーブルです)、iPhone7で1/10程しか充電できません。くれぐれもモバイルバッテリーのつもりで購入しない方がいいですよ。


               対応機種は各種iPhone、iPad、iPodで、Appleの認証プログラムであるMFi認証を取得している。

               

              cheero Tsuchino-cord 450mAh - 製品紹介ページ
              http://www.cheero.net/products/tsuchino-cord/

               

              cheero Tsuchino-cord 450mAh ライトニングケーブル & 緊急用小型 モバイルバッテリー 2-in-1 MFI認証 - (ブラック) CHE-085-BK 100cm
              ¥1,980 (初回500個限定¥ 1,580)
              cheero

               

               


               


              バッファロー、10G/5G/2.5Gマルチギガビット対応の LANボード「LGY-PCIE-MG」

              0

                 バッファローは、10GbE/5GbE/2.5GbE/GbE/100MbE対応のPCI Express用LANボード「LGY-PCIE-MG」を発売開始した。価格はAmazonで2万2896円(税込)。

                 

                 LGY-PCIE-MGは、10GBASE-Tや1000BASE-Tに加え、Cat5e/6ケーブルで規格値最大2.5Gbps/5Gbpsの通信が可能なIEEE 802.3bz(2.5/5GBASE-T)に対応したLANボード。

                 

                 製品を増設したデスクトップPCと10GbE対応のNAS・スイッチによる10GbE環境とGbE環境の比較では、大容量データの転送時間を約66%短縮。また、10GBASE-T環境では一般的にCat6Aより上位のケーブルが必要とされるが、2.5/5GBASE-Tにも対応することで、既設のCat5e/6ケーブルのままでもLAN環境の高速化を可能にする。

                 

                 

                 

                 

                プレスリリース
                http://buffalo.jp/news/2017/08/09_02/

                 


                 


                やっぱり自撮り棒は便利。正しく使えば問題なし!

                0

                   一時自撮り棒のマナーが問題になったことがありましたが、ちゃんとルールを守って使う限り、人に撮影してもらったかのように“自撮り"ができるので大変便利です。

                   

                   新発売のエレコム “P-SSB01シリーズ”は、Bluetoothを採用したワイヤレスタイプで、スマートフォン本体とシャッターボタンをケーブルでつなぐ必要がありません。Bluetooth3.0に対応し、Bluetooth搭載のiPhone、Android端末などで使用できます。スティックは最大約101cmまで伸長し、最大15人(目安)が一緒に写真撮影できます。

                   

                   シャッターボタンは、ワイヤレスリモコンタイプで、スティック部分に装着して使用できるだけでなく、取り外して使用することができますので、シャッターボタンを押す時の手ブレを軽減することができます。

                   

                   

                   

                   




                  新規格(USB PD)搭載のバイルバッテリーがAnkerから

                  0

                     携帯電話(スマートフォン)等に対する充電関連技術は日進月歩ですね。QC2.0からQC3.0へ、USB Type-Cの登場からそんなに経たないのに、今度はUSB Power Delivery(USB PD)対応の「Anker PowerCore+ 26800 PD」がアンカー・ジャパンから発売されました。同時に第2世代に進化した「Anker PowerCore Speed 20000」も発売になっています。

                     

                     「Anker PowerCore+ 26800 PD」は容量2万6800mAhのモデル。最大30W出力のUSB Power Delivery(USB PD)に対応したUSB Type-Cポートを装備するほか、最大5V 3AのUSB Type-Aポートも2つ装備している。大容量によりiPhone 7を10回以上、MacBook Pro(13インチ)も1回以上充電できる。

                     また、パッケージに同梱される急速充電器「PowerPort Speed PD 30」とUSB Type-Cのケーブルを利用すれば、本体のバッテリーを27W入力で急速充電でき、従来の約3倍にあたる約4.5時間で満充電にできる。

                     

                     USB PDの出力は5V 3A、9V 3A、15V 2A、20V 1.25Aに対応。USB PDの入力は5V 3A、9V 3A。通常のUSBポートの出力は各ポートで5V 3A。

                     大きさは約180×80×24mmで、重さは約580g。

                     

                     

                    製品ページ
                    https://jp.anker.com/products/B1375111

                     

                     

                    【Anker PowerCore Speed 20000】

                     「Anker PowerCore Speed 20000」は容量2万100mAhのモデル。出力だけでなく入力もQualcomm Quick Charge 3.0に対応し、従来モデルの2倍の速さで本体を充電できる。また前モデルにあたる「Anker PowerCore Speed 20000 QC」よりもコンパクトになった。

                      USBの通常の出力は5V 2A。Quick Charge 3.0の出力は、5〜8V 3A、8〜10V 2.4A、10〜12V 2A。Quick Charge 3.0の入力は5〜7V 2A、7〜9V 2A、9〜12V 1.5A。

                     大きさは約166×62×22mmで、重さは約369g。

                     

                     

                    製品ページ
                    https://jp.anker.com/products/A1278011


                     




                    海外旅行に最適! モベルの海外向けSIMカード、使わなければずっと無料

                    0


                       モベルコミュニケーションズリミテッド日本支店は、世界190カ国で音声通話とSMSが利用できる「ワールドSIMカード」の販売を開始した。Amazon.co.jpでの価格は2000円(税込)で、有効期限がない1000円分の無料通話がつく。

                       

                       

                        ワールドSIMカードは、世界190カ国で通話とSMSが利用できる。残念ながらデータ通信は利用できない。通話料は、地域によって異なり、たとえば英国では着信無料、英国内での発信は90円(1分あたり)、その他の国への電話は180円。日本からの渡航者が多い米国では着信が1分180円、発信が380円となる。

                       

                        ワールドSIMカードはモベルのウェブサイトでも販売していますが、Amazonで購入すると、限定特典の無料通話1,000円付き! しかしAmazonで購入したワールドSIMカードは、商品到着後にアクティベーション作業(開通手続き)が必要となります。モベルのウェブサイトで販売しているワールドSIMカードはアクティベーション作業が不要です。さあ、あなたならどちにする?

                       ワールドSIMカードの一番いい所は、イギリスの携帯番号が一生利用できるというところ、使わない時には料金が発生しない維持費0円! 電話とSMSしか使えないけど持っている価値ありです。

                       

                       

                       

                       

                      ワールドSIMカード
                      https://www.mobell.co.jp/products/international-cell-phone-purchase/

                       

                       

                       


                       


                      << | 2/152PAGES | >>