calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

東芝、市場で最安のWindows 8.1デバイス「Encore Mini」発売

0

     9月5日からベルリンで開幕するIFA 2014に先だって東芝は、なんと激安119.99ドル(約1万3000円)のWindows 8.1搭載タブレットPC「Encore mini」を発表しました。

     「Encore Mini」はエントリーモデルのWindowsタブレット。販売価格が日本円で約12600円と、Windowsタブレット最安? なお、Encore miniに採用されるOS「Windows 8.1 with Bing」はいわゆる「0円Windows」として知られていますが、通常版のWindows 8.1と異なるのはIE11のデフォルトの検索エンジンがBingなだけ。ただし、設定を変更することも可能。

     Encore miniは1年間Office 365の利用権付で、もちろんWindows用アプリ・ソフトウェアが動作します。しかし、小さくて解像度の低いタブレットでは、Window 8のデスクトップのアプリケーションを使うのはつらいと思われます。タッチだけで使えるアプリならなんとかなるかも?

     通信機能はIEEE802.11b/g/nの無線LAN、Bluetooth 4.0を内蔵。200万画素のメインカメラ、30万画素のインカメラ、Micro USB 2.0、microSDXCメモリーカードスロット(最大128Gバイト対応)、加速度センサー、電子コンパス、モノラルスピーカー、ヘッドフォン/マイク兼用端子を備えている。

     日本で発売されるかは、明になっていません。是非販売してもらいたいものです。

    名称: Toshiba Encore mini WT7-C16 Tablet
    OS: Windows 8.1 with Bing
    ディスプレイ: 7.0インチTN液晶(WSVGA,1024×600)
    CPU: Intel Atom Z3735G(1.33GHz/バースト時1.83GHz)
    RAM: 1GB(増設不可)
    ストレージ: 16GB
    外部記憶装置:microSD(SDXC:128GBまで)
    カメラ:イン30万画素/アウト200万画素
    入出力:microUSB2.0
    サイズ:119.8(幅)×199(高さ)×10.9(奥行き)ミリ
    重量: 約354g
    価格: $119.99(約1万2600円)

      


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.17 Tuesday
      • -
      • 00:57
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック