calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

Anker、FMトランスミッター搭載のカーチャージャー「Anker Roav FM Transmitter F0」を発売

0
    ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
    ◆Amazonファッションファイナルセール

     アンカー・ジャパンは、FMトランスミッターを搭載した2ポートのカーチャージャー「Anker Roav FM Transmitter F0」を発売した。

     充電機能(※)に加えて、スマートフォンに入っている音楽をカーオーディオで再生するためのFMトランスミッターとしても利用できるほか、Bluetooth接続によるハンズフリー通話の機能も備える。

     

     

     

     7月に発売された「Anker Roav FM Transmitter F2」のエントリーモデルという位置付けで、充電、音楽、通話の3機能に絞ることで低価格を実現したとしている。Roav Chargerアプリとの連携機能はF0では省略される。


    ※ フルスピード充電テクノロジー:PowerIQとVoltageBoostの組み合わせにより、フルスピード充電が可能です。(合計最大4.8A)

     

     

     

     

    アンカー・ジャパン
    https://www.ankerjapan.com/

     




    サンワサプライ、前後両面にマイク搭載して翻訳アプリの会話に便利なスマホ用マイク発売

    0
      ◆毎日チェックAmazonタイムセール
      ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
      ◆Amazonファッションファイナルセール

       サンワサプライは、前・後に合計2つのマイクを搭載し、スマートフォンの翻訳アプリやインタビュー録音に適する外付けマイクを発売した。

       

       

       このマイクは、前・後両面にマイクを搭載することで双方向の音を拾いやすく、スマートフォン向けの翻訳アプリを使った会話やインタビューに適している。

       

       

       

       

       スマートフォンとの接続にはmicroUSB端子またはType-C端子を用いる。残念ながらLightning端子を搭載する製品は発売されないので、iPhoneでは利用できない。Android端末だって、microUSB端子等が下にあった場合は使い勝手が悪そうだ。

       

       また、利用に際してはアプリ等のインストールは一切不要。スマートフォンのコネクターにマイクを装着するだけで利用可能になる。

       

       

       

       

       

       




      サンワサプライからスマートフォンやタブレットに接続できるマウス発売 Type-C接続で巻き取り式

      0
        ◆毎日チェックAmazonタイムセール
        ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
        ◆Amazonファッションファイナルセール

         

         サンワサプライは、Type-Cコネクターを搭載するスマートフォンやタブレットに接続できるケーブル巻き取り式のマウス「400-MA100」を発売した。


         400-MA100は、Type-Cで接続するケーブル巻き取り式のマウス。Type-Cコネクターを搭載するスマートフォンやパソコンに対応する。スマートフォンにマウス? 画面タッチでいいんじゃない? どんなときに使うの?

         

        \こんな時に便利/
        スマホやタブレットの画面が割れて操作ができなくなった時に!マウスを接続・操作してデータの救出ができます。

         

         

         

          センサーはブルーLEDの光学センサーを搭載しており、光沢のある机の上などでも使用が可能。ボタンは3つ搭載する。

         

         

          ケーブルの長さは約65cm。大きさは約54×82×33mmで、重さは約54g。

         

         

         

         

         

         

         




        AnkerがBluetoothスピーカーの新製品「Soundcore Motion B」を発売

        0
          ◆毎日チェックAmazonタイムセール
          ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
          ◆Amazonファッションファイナルセール


           アンカー・ジャパンは、Bluetoothスピーカーの新製品「Soundcore Motion B」を発売した。価格は5980円(税込)。


          「Soundcore Motion B」は、IPX7相当の防水性能を備えたワイヤレススピーカー。最大の特徴は2台のスピーカーを同期して再生するワイヤレスステレオペアリング機能に対応すること。さらに、2つのフルレンジドライバーとパッシブラジエーターにより、深みのあるサウンド(12W)を実現。第1世代のAnker SoundCoreよりも大きなサウンド出力と抜群の防水性能を搭載。

           2600mAhの内蔵バッテリーにより、最大12時間の連続再生が可能。Bluetooth 4.2をサポートする。大きさは約171×56×48mm。重さは約400g。充電用のmicroUSBケーブルが付属する。

           

           

          ワイヤレスステレオペアリング設定方法
          1. Soundcore Motion B(以下、Motion B) を2台用意する
          2. 2台のMotion Bの電源ボタンを1回押し、電源を入れる(電源LEDが白く点灯)
          3. 2台のMotion B のBluetooth表示が消灯していることを確認する
          4. どちらか一方のMotion BのBluetoothボタンを3秒間長押しし、Bluetooth表示が白色に点滅する状態にする
          5. もう一方のMotion BのBluetoothボタンを3秒間長押しし、2台のBluetooth表示が点滅している状態で10秒程度待つ(起動音が鳴ったあと、片方のMotion BのBluetooth表示が白く点灯、もう一方のBluetooth表示が青に点灯している状態になるまで)
          6. ペアリングするスマートフォンなどの機器の設定画面より、Bluetooth表示が青く点滅しているMotion Bと接続する
          7. 一方のLEDライトが青色に点灯、もう一方が白色に点灯していればTWS接続が完了(青色がR、白色がL)

           

           

           

          「Soundcore Motion B」製品情報
          https://www.ankerjapan.com/category/AUDIO/A3109.html




          周囲の音が聞こえる! Bluetoothイヤホン「AKG Y100 WIRELESS」

          0
            ◆毎日チェックAmazonタイムセール
            ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
            ◆Amazonファッションファイナルセール


             

             ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「AKG」の新製品として、Bluetoothイヤホン「AKG Y100 WIRELESS」を8月24日に発売する。

             「AKG Y100 WIRELESS」は、Bluetooth 4.2をサポートするネックバンド型のワイヤレスイヤホン。

             

            AKGリファレンスサウンドの高品質ストリーミングを実現した「AKG Y100 WIRELESS」
            AKG Y100 WIRELESSは、テクニカルグラミー賞を受賞したAKGリファレンスサウンドをワイヤレスで楽しめるモデルです。Bluetoothのコーデックは、SBCに加え、データ送信時にタイムラグが少ないAACに対応しているため、対応オーディオデバイスと接続した際に高音質でのワイヤレス再生が可能です。AKGの高いサウンドクオリティをそのままに、カジュアルにお楽しみいただけます。

             

            「アンビエントアウェア」機能搭載
            周囲の音の聞こえやすさを調整できるアンビエントアウェア機能を搭載。駅のホームで案内放送を聞きたいときなどに便利な機能です。

             

            人間工学に基づいた快適で丈夫なデザイン
            人間工学に基づき、首の形にフィットする柔軟な素材で作られたネックバンドと、イヤホン本体には耐久性のあるメタルハウジングを使用。未使用時の収納等に便利なマグネットを本体に内蔵し、快適で丈夫なデザインに仕上げました。カラーは、ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色で展開します。

             

             

             

             

             

            ニュースリリース
            https://www.harman-japan.co.jp/info/news/release/20180809_1/

             




            キヤノン、スマートフォン用の小型プリンター「iNSPiC PV-123」を発売

            0
              ◆毎日チェックAmazonタイムセール
              ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
              ◆Amazonファッションファイナルセール


               

               キヤノンは、スマートフォン用の小型プリンター「iNSPiC PV-123」を9月6日に発売する。

               iNSPiC PV-123は、スマートフォンで撮影した写真や保存した画像を印刷できるプリンター。ZINKの「Zero Ink」を採用し、用紙とインクが一体となった専用のフォトペーパーを使用する。用紙の裏面はシールになっており、色々な物に貼って楽しめる。

               

               スマートフォンとはBluetoothで接続し、専用アプリ「Canon Mini Print」から印刷したい画像を選んで送信する。また、同アプリには、フレームやスタンプによる装飾などの画像加工の機能も用意する。

               

               大きさは118×82×19mm。重さは160g。対応OSはiOS 9.0以降とAndroid 4.0以降で、Bluetooth 4.0をサポートする。カラーはピンク、ブルー、ゴールドの3色。

               

               

               

                用紙の大きさは76×50mm、1枚あたり約50秒で印刷できる。充電式のリチウムイオン電池を搭載し、フル充電から20枚の写真を印刷可能。充電時間は約90分。

               

               

               

               

               

               

               




              サンワサプライ、サンバイザーに取り付ける車載Bluetoothハンズフリーキット

              0
                ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                ◆Amazonファッションファイナルセール


                 

                 サンワサプライは、サンバイザーに取り付けることのできる車載Bluetoothハンズフリーキット「400-BTCAR001」を発売した。

                 

                 

                 同商品は車内のサンバイザーに取り付けることのできるBluetoothハンズフリーキット。本体にバッテリーを搭載し、配線はいらずクリップで取り付けられる。2台同時待ち受けに対応し、通話だけでなく音楽再生にも対応する。また、側面のミュートボタンを押すことで、GoogleアシスタントやSiriの起動にも対応する。

                 

                 スマートフォンを車外に持ち出して、同商品の通信距離から離れると、自動でスリープになり、車内に戻った際の車の振動を感知することで、スリープから自動で復帰する。

                 

                 

                 

                 連続使用時間は通話時は最大約13時間で、音楽再生時は最大約12時間。連続待ち受け時間は約400時間。充電時間は約2時間で充電端子はmicroUSB。大きさは58×33×85mmで、重さは約65g。microUSBケーブルと取り付ける際のクリップが付属する。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 




                「ダンボー」がついにBluetoothスピーカーになって発売

                0
                  ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                  ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                  ◆Amazonファッションファイナルセール

                    「ダンボー」といえば、漫画「よつばと!」に登場するキャラクター。cheeroブランドのモバイルバッテリーやACアダプターが発売されているが、今回「ダンボー」の頭部をモチーフにしたBluetoothスピーカー「cheero Danboard Wireless Speaker」が発売された。

                   

                   

                   最大出力3Wのモノラルスピーカーで、2台の同製品を用意してペアリングさせることで、ステレオ再生も可能。また、マイクを搭載しており、スピーカーフォンとしても利用できる。Bluetooth接続のほか、AUXケーブルを用いた有線接続にも対応する。

                   

                   

                   Bluetooth 4.2をサポートし、連続再生時間は約7時間。700mAhのバッテリーを内蔵し、付属のmicro USBケーブルで充電する。大きさは約70×50×46mm、重さは約105g。

                   

                   

                   

                   

                   




                  スマホがヒートアップしたらこれで冷やせ!

                  0
                    ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                    ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                    ◆Amazonファッションファイナルセール

                     サンワサプライは、ペルチェ素子を使ってスマートフォンを冷やす新製品「スマホクーラー 400-CLN027」を発売した。

                     

                     

                     

                     我が家では、海外で暮らす娘達と頻繁にLINEのビデオ通話を利用している。無料で利用できるビデオ通話、大変ありがたいのだが、一つ問題がある。それは、長時間通話しているとスマホガとっても熱くなってしまうことだ。カバーがなければ素手では触れないくらいだ。これはスマホ本体にも、バッテリーにもよくない。

                     

                     熱くなったスマホを冷やすには今回紹介する「スマホクーラー 400-CLN027」がうってつけだろう。この製品は、スマートフォンを冷やすために開発された製品。電源をONにすると、ペルチェ素子により、熱伝導シートが一気に冷える。シート部分をスマートフォンに当てて冷やす。同社か公開した動画では、電源ON後、熱伝導シート部分の表面温度が27.2度→20.6度になり、30秒で約6.6度冷やせるという結果。スマートフォンに当てた場合は、40.8度だったスマートフォンが5分後、4.8度下がり、36度になった。バッテリーを内蔵しており約3時間の充電で約1.5時間駆動する。

                     

                     

                     大きさは約53×115×25mm、重さは約132g。

                     

                     

                     

                     

                    製品情報
                    https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-CLN027

                     

                     


                    サンワサプライ、ブレない動画を撮影できるスマホ用スタビライザー発売

                    0
                      ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                      ◆Amazonダイエットストア
                      ◆Amazonファッションファイナルセール

                       サンワサプライは、スマートフォンに装着してブレない動画を撮影することのできる1軸電子制御のスタビライザー「200-DGCAM012」と3軸電子制御のスタビライザー「200-DGCAM013」を発売した。

                       上写真の1軸補正のモデル「200-DGCAM012」では、水平方向のブレを1軸の電子制御で軽減する。電源を入れれば自動制御がされ、縦・横・斜め45度での角度を固定した撮影も可能。三脚と充電用ケーブルが付属する。装着することのできるスマートフォンの大きさは、幅が6〜8.5cm、厚さ1cm、重さが280gまで。充電端子はmicroUSB。約1時間の充電で約4時間の使用が可能。本体の大きさは約65×53×118mmで、重さは約180g。

                       

                       

                       上写真の3軸補正のモデル「200-DGCAM013」では、水平・垂直・回転方向のブレを電子制御で軽減する。撮影にあわせて動きを変更できる5つのモードを搭載している。また、ジョイスティックボタンを搭載し、スタビライザーを操作することも可能。装着することのできるスマートフォンの大きさは、幅が6〜8cm、厚さが1cmまで。本体は専用充電池2本で駆動し、充電器に充電池をセットするか本体に充電池を入れ、直接充電することも可能。充電端子はmicroUSB。約4時間の充電で、約3時間利用可能。充電池2本、充電器、充電用ケーブル、重さを調整するためのカウンターウエイトが付属する。本体の大きさは、105×95×260mmで、重さは約455g。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       




                      | 1/21PAGES | >>