calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

Anker初となるヘッドフォン等3機種発売

0


     Ankerというとモバイルバッテリーや充電器が専門かと思いきや、オーディオブランド「Soundcore」まで展開していたんですね。

     

     今回は、Anker初となるヘッドフォン2機種と防水対応のBluetoothスピーカーが発売になりました。

     

     ヘッドフォン2機種は「Soundcore Space NC」と「Soundcore Vortex」。

     「Soundcore Space NC」は、ノイズキャンセリング機能を備えたオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン。ヘッドフォンのハウジング部分にタッチパッドを搭載し、スマートフォンを取り出すことなく再生/一時停止や音量調整、曲送り、音声通話の応答などの操作が行える。

     ノイズキャンセリング機能は、周囲の音を検知して騒音を抑える「ハイブリッド式アクティブノイズキャンセリング機能」により、低周波音は最大93%、高周波音は最大96%除去する。また、CVC6.0 ノイズキャンセリング機能を搭載し、音声通話で使用時も周囲の雑音をカットできる。

     充電端子はmicro USB、充電時間は約3時間。連続再生時間はBluetooth接続時に最大20時間、有線接続時は最大50時間。iOS 6以上のデバイスと接続時は、ヘッドフォンのバッテリー残量をiPhoneやiPadから確認できる。

     

     販売価格は1万4980円。発売記念セールで先着300個限定で1万1980円で販売される。

     

     

     

     

     

     「Soundcore Vortex」は、エントリーモデルのオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン。40mmのドライバーを採用するほか、aptXに対応し没入感のあるサウンドが実現できるという。

     

     音楽試聴時に使えるノイズキャンセリング機能は非搭載だが、音声通話時にはハイエンドモデル「Soundcore Space NC」と同様にCVC6.0 ノイズキャンセリングが有効となる。マイクを内蔵するほか、ボタン操作で着信に応答できるため、音声通話を着信した際にヘッドフォンを取り外したり、スマートフォンを操作することなく音声通話に対応できる。

     


     販売価格は5999円。発売記念セールで先着300個限定で4999円で販売される。

     

     

     

     

     

     Bluetoothスピーカー1機種はIPX7規格に対応するアウトドア向け防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion Q」。

     2つのフルレンジドライバーとデュアルパッシブラジエーターを搭載することで、360度に広がる深みのある音を実現しているという。

     

     付属のリストストラップを使うと、ビーチチェアやテントに掛けて使えるため、海やプールでもお気に入りの音楽を楽しむことができる。

     

     簡単なボタン操作で2台の「Soundcore Motion Q」同士を接続し、ステレオサウンドを楽しむこともできる。「Soundcore Motion Q」同士を接続して使う場合、屋内では5m以内、屋外や広い空間では2台の距離を15m以内に抑えることが推奨される。

     

     オーディオ出力は8W×2、連続再生時間は最大10時間、バッテリー容量は2600mAh、大きさは88×88×108(mm)、重さは約416g、Bluetoothバージョンは4.2+EDR、IPX7相当の防水性能を備える。

     

     販売価格は4999円。発売記念セールで先着500個限定で3999円で販売される。

     

     

     

     

     

     




    Anker初となるヘッドフォン等3機種発売

    0


       Ankerというとモバイルバッテリーや充電器が専門かと思いきや、オーディオブランド「Soundcore」まで展開していたんですね。

       

       今回は、Anker初となるヘッドフォン2機種と防水対応のBluetoothスピーカーが発売になりました。

       

       ヘッドフォン2機種は「Soundcore Space NC」と「Soundcore Vortex」。

       「Soundcore Space NC」は、ノイズキャンセリング機能を備えたオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン。ヘッドフォンのハウジング部分にタッチパッドを搭載し、スマートフォンを取り出すことなく再生/一時停止や音量調整、曲送り、音声通話の応答などの操作が行える。

       ノイズキャンセリング機能は、周囲の音を検知して騒音を抑える「ハイブリッド式アクティブノイズキャンセリング機能」により、低周波音は最大93%、高周波音は最大96%除去する。また、CVC6.0 ノイズキャンセリング機能を搭載し、音声通話で使用時も周囲の雑音をカットできる。

       充電端子はmicro USB、充電時間は約3時間。連続再生時間はBluetooth接続時に最大20時間、有線接続時は最大50時間。iOS 6以上のデバイスと接続時は、ヘッドフォンのバッテリー残量をiPhoneやiPadから確認できる。

       

       販売価格は1万4980円。発売記念セールで先着300個限定で1万1980円で販売される。

       

       

       

       

       

       「Soundcore Vortex」は、エントリーモデルのオーバーイヤー型Bluetoothヘッドフォン。40mmのドライバーを採用するほか、aptXに対応し没入感のあるサウンドが実現できるという。

       

       音楽試聴時に使えるノイズキャンセリング機能は非搭載だが、音声通話時にはハイエンドモデル「Soundcore Space NC」と同様にCVC6.0 ノイズキャンセリングが有効となる。マイクを内蔵するほか、ボタン操作で着信に応答できるため、音声通話を着信した際にヘッドフォンを取り外したり、スマートフォンを操作することなく音声通話に対応できる。

       


       販売価格は5999円。発売記念セールで先着300個限定で4999円で販売される。

       

       

       

       

       

       Bluetoothスピーカー1機種はIPX7規格に対応するアウトドア向け防水Bluetoothスピーカー「Soundcore Motion Q」。

       2つのフルレンジドライバーとデュアルパッシブラジエーターを搭載することで、360度に広がる深みのある音を実現しているという。

       

       付属のリストストラップを使うと、ビーチチェアやテントに掛けて使えるため、海やプールでもお気に入りの音楽を楽しむことができる。

       

       簡単なボタン操作で2台の「Soundcore Motion Q」同士を接続し、ステレオサウンドを楽しむこともできる。「Soundcore Motion Q」同士を接続して使う場合、屋内では5m以内、屋外や広い空間では2台の距離を15m以内に抑えることが推奨される。

       

       オーディオ出力は8W×2、連続再生時間は最大10時間、バッテリー容量は2600mAh、大きさは88×88×108(mm)、重さは約416g、Bluetoothバージョンは4.2+EDR、IPX7相当の防水性能を備える。

       

       販売価格は4999円。発売記念セールで先着500個限定で3999円で販売される。

       

       

       

       

       

       




      Ankerから7.5W ワイヤレス充電器2機種が発売、iPhone X/8/8 Plusにも対応

      0
        ◆Amazonダイエットストア
        ◆毎日チェックAmazonタイムセール
        ◆Amazonファッションファイナルセール

         アンカー・ジャパンは、iPhone X/8/8 Plusの急速充電に対応したワイヤレス充電器2製品を発売した。スタンド型の「Anker PowerWave 7.5 Stand」が4999円、パッド型の「Anker PowerWave 7.5 Pad」が4499円。

         

          


         両製品はワイヤレス充電規格のQiに準拠し、iPhone X/8/8 Plusでは7.5Wの急速充電を利用できる。ほかにも、Qi対応のGalaxyシリーズ、Nexusシリーズなどでも利用可能。

         

          充電中の発熱・放熱を抑える冷却ファンを採用した「WaveBoost」テクノロジーや過充電保護、異物検知といった保護機能により充電時の安全性にも配慮しながら、従来製品との比較で充電スピードを約30%向上させた。

         

         厚さ5mmまでのケースを着けたまま充電でき、さらに、スタンド型の「Anker PowerWave 7.5 Stand」は2つの充電用コイルを内蔵。縦置きでの充電だけでなく、動画視聴などに適した横置きでの充電も可能となっている。

         

         入力用の端子はmicro USBで、長さ0.9mのmicro USBケーブルと Quick Charge 3.0 対応のACアダプターが付属する。

         

        Anker
        https://www.anker.com/jp

         

         

         

         

         

         

         




        サンワサプライ、ネックバンド型で防水のBluetoothイヤホン発売

        0
          ◆Amazonダイエットストア
          ◆DMM mobile
          ◆Amazonファッションファイナルセール

           これからの季節は、ウォータースポーツや汗など、電子機器には辛い時期だが、防水仕様の製品があればありがたい! イヤホンだって防水がいいにきまっている。

            サンワサプライは、防水対応でネックバンド型のBluetoothイヤホン「400-BTSH011BK」を発売した。

           「400-BTSH011BK」は、Bluetooth4.0に対応したワイヤレスイヤホンで、ネックバンドタイプで、肩に乗せて使用するため耳への負担が少ないイヤホンです。軽量21gでかつ再生時間も9時間と長いので、長時間の使用に最適です。マグネット内蔵で使用しない時はイヤホン同士をまとめることができます。

           

           IPX5の防水規格を取得し、雨天時などの使用にも最適です。柔らかいイヤーフック搭載で、耳から外れにくく長時間の使用にも最適です。

           


           マイクを搭載しているので、Bluetoothでのハンズフリー通話も可能です。(※2)手元で音楽・通話の操作ができるリモコンを搭載しています。

           

           

           

           


           


          サンワサプライ、iPad/iPhone用タブレットスタンド内蔵Bluetoothキーボードを発売

          0
            ◆毎日チェックAmazonタイムセール
            ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
            ◆Amazonファッションファイナルセール

             サンワサプライは、iPad/iPhone用のスタンド付きBluetoothキーボード「SKB-BT28BK」を4月15日に発売する。

             

             

             SKB-BT28BKは、ホームボタンやコマンドボタン、オプションボタンなどが用意されたiOS端末向けのキーボード。裏面にスタンドが内蔵されており、引き出すことでiPadやiPhoneを立てかけて使うことができる。キー数は78で、英語配列。キーピッチは19mmとなる。

             

             Bluetooth 3.0をサポートしており、3台までのマルチペアリングに対応。単4電池2本で約125時間動作する。電源スイッチも用意されており、使用しない時はオフにして電池を節約できる。

             大きさは286×128×17mm、重さは410g(電池含まず)。対応OSはiOS 11〜9.0。

             

             

            ニュースリリース
            https://www.sanwa.co.jp/news/201804/skb-bt28bk/index.html

             

             

             

             


             


            QRコードが印刷できるラベルライター アイデア次第で便利に!

            0
              ◆毎日チェックAmazonタイムセール
              ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
              ◆Amazonファッションファイナルセール

               ラベルプリンターって、テープに文字が印刷できるあれでしょ?

               

              今回発売されたブラザーのラベルプリンター「P-TOUCH CUBE PT-P710BT」、スマホと接続すれば想像以上の有用さを発揮してくれます!

               

                この製品は、専用アプリをインストールしたiOS/Androidのスマホと、Bluetoothで接続して利用できます。「名札シール」的なラベルシールをキレイに作成できるのは当然のこと。加えて特徴的な機能は「QRコード印刷機能」を備えている点です。

               この「QRコード印刷機能」は、URLの文字列をQRコードに自動変換してラベルに出力できるものです。例えばQRコードに電化製品の取扱説明書のページを紐づけておけば、取扱説明書が読みたくなった時いつでも誰でも簡単にアクセスできます。 

               

               この他にも、アイデア次第で便利に使えること間違いなしの逸品です。

               

               

              製品情報
              http://www.brother.co.jp/product/labelwriter/special/cube/product710/

               




              サンワサプライ、USB Type-Cコネクターが付いたUSBメモリー

              0

                 サンワサプライは、USB AコネクターとUSB Type-Cコネクターの両方を備えたコンパクトなUSBメモリー「UFD-3TC」シリーズを発売した。16GB、32GB、64GBの容量ラインナップがある。

                 

                 「UFD-3TC」シリーズは、片方にUSB Aコネクター、もう片方にUSB Type-Cコネクターを搭載したコンパクトなUSBメモリー。どちらのコネクターでもUSB 3.1 Gen1に準拠しており、対応機種との間では最大5Gbpsの高速データ転送が行える。

                 

                 USB Type-Cコネクターを搭載するスマートフォンに装着できる。また、USB Aコネクターを利用してPCにも装着が可能。付属のキャップはどちらのコネクターにも対応し、使わないコネクターを保護できる。本体にはストラップホールも設けられている。

                 

                 

                ニュースリリース
                https://www.sanwa.co.jp/news/201801/udf-3tc/index.html

                 

                「UFD-3TC16GW」製品情報(16GB)
                http://sanwa.jp/pr/UFD-3TC16GW

                 

                「UFD-3TC32GW」製品情報(32GB)
                http://sanwa.jp/pr/UFD-3TC32GW

                 

                「UFD-3TC64GW」製品情報(64GB)
                http://sanwa.jp/pr/UFD-3TC64GW

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                 


                Fossil、心拍センサー搭載のスマートウォッチを発売

                0


                   Fossilといえば、10年以上前にニューヨークのデパートでパスケースを購入したのがはじまりで、結構お気に入りでその後、米Amazonで購入したこともありました。ずっとFossilは皮革製品を中心としたファッションアイテムのブランドだと思っていましたが、昔から腕時計も手掛けていたんですね!

                   

                   そんなFossilから心拍センサー搭載のスマートウォッチ「Vapor(ヴェイパー)」が12月8日に発売されます。


                   Vaporは、タッチスクリーンのAMOLEDディスプレイを備えるAndroid Wear 2.0のスマートウォッチ。4GBのストレージを内蔵しており、音楽アプリとBluetoothイヤホンを使えばスマートフォンなしでも音楽を楽しめる。スマートフォン側ではMISFITアプリで、活動量をチェックできます

                   ブラックステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップ、ローズゴールドステンレススティールケース×ネイビーシリコンストラップの2種類をラインアップ。Amazon.co.jp限定でステンレススティールケース×ブラックシリコンストラップも用意される。

                   

                    大きさは直径44mm、厚さ13.5mm、ストラップ幅は20mm。50m防水性能を備える。

                   

                   

                   

                  フォシル・ジャパン
                  https://www.fossil.com/jp/ja.html

                   




                  iPhoneの容量不足を解消するUSBメモリ

                  0
                    ◆Amazonダイエットストア
                    ◆DMM mobile
                    ◆Amazonファッションファイナルセール

                     iPhoneにはSDカードが入らない、ということは撮りためた写真で内蔵ストレージがいっぱいになったら消すか、クラウドに転送するしか手がないのだが、クラウドも無料なのは5Gbyteまで、追加の料金を払うのもくやしいし・・・・。

                     

                     そんな悩みを解消するのが「DataTraveler Bolt Duo」。iPhone や iPad のために設計されました。「Live in the moment、この瞬間で生きる」というコンセプトで、いつでもどこでもその一瞬を思い出にできる。iPhone や iPad USBメモリとして、アップルデバイスの容量不足を解消。Bolt を接続、Bolt アプリをダウンロードして、カメラロールをバックアップしましょう。

                     

                     容量は32GB、64GB、128GBの4種類。キーホルダーに付けて持ち運べば忘れることなし!

                     

                     

                     

                     

                     




                    JBLから最大音量を制限した仕様の子供向けヘッドホン発売

                    0
                      ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                      ◆Amazonダイエットストア
                      ◆Amazonファッションファイナルセール

                       ハーマンインターナショナルは、「JBL」ブランドの子供向けヘッドホン「JR300」「JR300BT」の2製品を12月1日に発売する。JBLといえば私のようなおじさん世代には憧れのブランドだが、こんなカラフルでかわいらしいヘッドホンがJBLブランドで発売されるなんて、時代ですね!

                       

                       「JR300」(ジュニア300)は、安全性やデザインで子供向けの仕様としたヘッドホン。安全面では、最大音量が85dB未満に制限する仕様を採用。デザイン面ではビビッドなカラーの組み合わせとラインナップが特徴で、デザインをカスタマイズできるシールもパッケージに同梱される。ボディは大人向けよりも一回り小型で、折りたたみも可能になっている。カラーはレッド/ブルー、クリアブルーの2種類をラインナップする。ケーブル長は1m。

                       

                       

                       

                       

                       

                       「JR300BT」はBluetoothによる無線接続モデルで、最大約12時間の音楽再生が可能。10分間の充電で1時間分再生ができる急速充電にも対応している。本体イヤーカップ部分にボタンを搭載、音楽再生の操作やハンズフリー通話の応答が可能。カラーはピンク、ブルー/オレンジ、ティール/パープルの3種類をラインナップする。内蔵のリチウムイオン充電池はUSBケーブルで充電する。

                       

                       どちらのモデルも密閉型でドライバーは32mm径のダイナミックドライバー。周波数特性は20Hz〜20kHz。重さは約108g。

                       

                       

                       

                       

                       

                      ニュースリリース
                      https://www.harman-japan.co.jp/info/news/release/20171122_1/

                       




                      | 1/20PAGES | >>