calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

後部座席での動画視聴に使えるタブレットホルダー

0
    ◆毎日チェックAmazonタイムセール
    ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
    ◆Amazonファッションファイナルセール


     

     

     これから史上最長のゴールデンウィークがやってくる。自家用車での長距離移動、あるいは渋滞にはまってしまった際など、子どもに動画を見せて間を持たせるといった場面は少なくないだろう。後部座席でタブレットを使って動画を観たいときには、ヘッドレストにタブレットを固定しておけるホルダーが役立つ。

     

     


    車内で7〜11インチのiPadやタブレットを使用できる車載アームです。

    ヘッドレストのポール(直径8〜15mmまで)に取り付けて、後部座席から見やすい位置にタブレットを設置できます。

    3関節のアームタイプなので、縦方向・横方向への調整も可能です。

    タブレット取付部の接続にはボールジョイントを採用しさまざまな向き・角度に調整できます。

    ホルダーは上下左右でしっかりとホールドする仕様です。2つのL字クリップと、3つのV字クリップの合計5つのクリップで機器をしっかりと固定できます。

     

     


     


    JBL、Bluetoothスピーカー「JBL XTREME2」に迷彩柄を追加

    0
      ◆毎日チェックAmazonタイムセール
      ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
      ◆Amazonファッションファイナルセール

       

       ハーマンインターナショナルは、JBLブランドの防水対応ポータブルスピーカー「JBL XTREME2」に新色の「スクワッド」を発売した。

       

       

       「JBL XTREME2」は、2018年10月に発売されたもの。IPX7等級の防水性能を備え、1万mAhの大容量バッテリーを搭載し、無線で連続約15時間の再生が可能。


       同製品はこれまでにブラック、ブルー、グリーンの3色が発売されており、スクワッドの追加で4色展開となる。

       

       

       

       

       

       

       


      JBL
      https://jp.jbl.com/

       




      サンワサプライから、手帳型ケースをつけたまま使える車載ホルダー

      0
        ◆毎日チェックAmazonタイムセール
        ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
        ◆Amazonファッションファイナルセール


         

         サンワサプライは、手帳型ケースをつけたまま使えるスマートフォン用車載ホルダー「200-CAR069」を発売した。

         

         

         

         

         この車載ホルダーは、吸盤で自動車のダッシュボードに貼り付けて使用する車載ホルダー。スマートフォンをアームで挟んで固定する構造となっている。左右の「固定アーム」と下側から支える「受けアーム」を調整することで、手帳型ケースをつけたスマートフォンでも、ケースを外さずにセットできる。

         

         


         

         

         幅50〜95mm、厚さ20mmまでのスマートフォンを固定でき、横向きでの使用も可能。固定アームの内側は凹凸のあるシリコン素材で覆われ、さまざまな形状のスマートフォンやケースにフィットする。また、吸盤が付きにくい場所にも設置できるよう、補助プレートが付属する。

         

         

         

         

         




        サンワサプライ、ドリンクホルダーを利用する車載ホルダー発売

        0
          ◆毎日チェックAmazonタイムセール
          ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
          ◆Amazonファッションファイナルセール


           

           

           サンワサプライは、自動車のドリンクホルダーに固定する「スマートフォン用車載ホルダー」を発売した。

           

           

           

           「スマートフォン用車載ホルダー(ドリンクホルダー用)」(CAR-HLD4BKN)は、ドリンクホルダーやカップホルダーに差し込んで固定できるスマートフォン用の車載ホルダー。ドリンクホルダーへの取り付け部分は直径サイズに合わせて調整でき、ピッタリとフィットさせることが可能になっている。

           

           スマートフォンを固定するホルダーは、下部のボタンを押すだけで開閉でき、取り外しを簡単に行える。ホルダーには60mmの長さのフレキシブルアームが接続され、角度を自由に調整できるほか、画面の縦・横も自由に調整できる。耐荷重は500g。

           

           

           

           

           

           

          製品情報
          https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=CAR-HLD4BKN

           

           




          キングジムの「リンクタイム」、2月25日から「Googleアシスタント」に対応

          0
            ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
            ◆Amazonファッションファイナルセール

             キングジムは、スマートフォンとの連動機能を備えたデジタル時計「リンクタイム」について、2月25日から「Googleアシスタント」に対応すると発表した。

             

             リンクタイムは、無線LAN経由でスマートフォンからアラームの設定などができる“スマートプログラムアラーム”として、2018年10月に発売された。

             Googleアシスタントへの対応により、「Google Home」シリーズなどのGoogleアシスタント搭載スマートスピーカーを通じて、音声によるアラームの設定や停止が可能になる。また、スマートフォンのGoogleアシスタントアプリでも同様の音声操作ができる。

             今後は、Amazonの音声アシスタント「Alexa」にも対応を予定している。

             

             

             

             


            ニュースリリース
            https://www.kingjim.co.jp/news/detail/154.html

             


             


            サンワサプライ、Bluetoothハンズフリーキット「MM-BTCAR2」を発売。サンバイザーに挟んで取り付ける

            0
              ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
              ◆Amazonファッションファイナルセール

               サンワサプライは、自動車のサンバイザーに挟んで取り付けるBluetoothハンズフリーキット「MM-BTCAR2」を発売した。

               

               「MM-BTCAR2」は、運転席のサンバイザーに挟んで取り付け、着信時は本体ボタンで着信に応答できるため、運転中にスマートフォンや携帯電話の画面を見ずに着信応答できる。携帯電話とはBluetoothで接続する。

               

               運転中の振動を検出してスリープが解除され、ハンズフリー通話が可能になる。スマートフォンや携帯電話とのBluetooth接続が圏外になると自動的にスリープに入るため、使用開始前や終了後に毎回電源のオンオフ操作を行う必要が無い。

               

               音声通話のほかに、A2DPプロファイルをサポートしており、音楽再生などにも使える。また、ミュートボタンを押すとGoogleアシスタントやSiriなどの音声アシスタントを起動できる。

               

               

               

               

              製品ページ
              https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-BTCAR2

               

               

               

               


              サンワサプライ、Bluetoothハンズフリーキット「MM-BTCAR2」を発売。サンバイザーに挟んで取り付ける

              0
                ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                ◆Amazonファッションファイナルセール

                 サンワサプライは、自動車のサンバイザーに挟んで取り付けるBluetoothハンズフリーキット「MM-BTCAR2」を発売した。

                 

                 「MM-BTCAR2」は、運転席のサンバイザーに挟んで取り付け、着信時は本体ボタンで着信に応答できるため、運転中にスマートフォンや携帯電話の画面を見ずに着信応答できる。携帯電話とはBluetoothで接続する。

                 

                 運転中の振動を検出してスリープが解除され、ハンズフリー通話が可能になる。スマートフォンや携帯電話とのBluetooth接続が圏外になると自動的にスリープに入るため、使用開始前や終了後に毎回電源のオンオフ操作を行う必要が無い。

                 

                 音声通話のほかに、A2DPプロファイルをサポートしており、音楽再生などにも使える。また、ミュートボタンを押すとGoogleアシスタントやSiriなどの音声アシスタントを起動できる。

                 

                 

                 

                 

                製品ページ
                https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-BTCAR2

                 

                 

                 

                 


                防犯にスマホ連携ドアホン、既存のドアホンを置き換えるだけ!

                0
                  ◆毎日チェックAmazonタイムセール
                  ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                  ◆Amazonファッションファイナルセール

                   

                   今あるドアホンを置き換える形で設置し、スマートフォンと連携して防犯カメラとして利用できるドアホン「ワイヤレスいつでもドアホン TY-1808」の販売を開始した。

                   「ワイヤレスいつでもドアホン TY-1808」にはカメラやチャイムのボタンが搭載されており、チャイムのボタンが押されるとスマートフォンの専用アプリにプッシュ通知が届き、通話や静止画撮影、録画が可能。防犯カメラとして使用することもでき、動作感知センサーや夜間用赤外線センサーなども備えており、人が通ったら起動し記録保存されます。

                   電源は、別途購入する18650型のリチウムイオン充電池2本。本体はブラケットから取り外せる構造で、取り外した際には盗難警告スイッチが作動しスマートフォンに通知が届く仕組み。本体に搭載した充電池は、本体裏側のmicroUSB端子経由で充電できる。

                   

                   壁取り付け用ブラケットは、既設のドアホンを外し、ネジで壁に固定する。既設のドアホン用に設置されていたチャイム用コードは、ブラケットの端子に接続して流用する。

                   

                   通信機能全般は、自宅の無線LANに接続して利用する(自宅にネット環境及びWi-Fiルーターが必要)。対応する通信方式はIEEE802.11 b/g/n。録音メディアとして最大32GBまでのmicroSDカードを装着できる。カメラの解像度は960p。IP55の防滴・防塵。消費電流は動作時で170mA、待機時で200μA。

                   大きさは約74×145×33mm、重さは約170g(電池含まず)。


                  センター商事
                  http://www.center-shoji.jp

                   

                   

                   

                   

                   

                   




                  今度の「CABLE BITE」はACアダプター側のBIGサイズ

                  0
                    ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                    ◆Amazonファッションファイナルセール

                     iPhone付属のケーブルのスマートフォン側に装着してコネクターが折れるのを防いでくれるのが「CABLE BITE」だ。昨年夏あたりから大変流行っていて、いろいろなかわいいキャラクターが販売されている。何を隠そう昨年のクリスマスに家内や娘にプレゼントして大変喜ばれた。

                     

                     

                       

                     

                     

                     今度はACアダプター側を保護する製品「CABLE BITE BIG」が発売された。ACアダプター側だから“BIG”なサイズになってしまうので、そのままの製品名なわけだ。製品的にはACアダプターとUSBケーブルをひとまとめになるように覆い保護するだけのもの。iPhone付属のACアダプターとケーブルに対してジャストサイズになっている。

                     

                     

                     

                     

                     素材は意外にも固く、簡単には変形しない。切れ込みにケーブルを通すだけでも少し力がいるくらいで、装着が終わればACアダプターとケーブルをがっちりと一体化して保護してくれる。コンセントの抜き差しも楽になる。

                     

                     

                    両側セットで買うのが絶対お得!

                     

                     




                    Anker、FMトランスミッター搭載のカーチャージャー「Anker Roav FM Transmitter F0」を発売

                    0
                      ◆Amazon.co.jp限定商品ストア
                      ◆Amazonファッションファイナルセール

                       アンカー・ジャパンは、FMトランスミッターを搭載した2ポートのカーチャージャー「Anker Roav FM Transmitter F0」を発売した。

                       充電機能(※)に加えて、スマートフォンに入っている音楽をカーオーディオで再生するためのFMトランスミッターとしても利用できるほか、Bluetooth接続によるハンズフリー通話の機能も備える。

                       

                       

                       

                       7月に発売された「Anker Roav FM Transmitter F2」のエントリーモデルという位置付けで、充電、音楽、通話の3機能に絞ることで低価格を実現したとしている。Roav Chargerアプリとの連携機能はF0では省略される。


                      ※ フルスピード充電テクノロジー:PowerIQとVoltageBoostの組み合わせにより、フルスピード充電が可能です。(合計最大4.8A)

                       

                       

                       

                       

                      アンカー・ジャパン
                      https://www.ankerjapan.com/

                       




                      | 1/22PAGES | >>