calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

すごく便利!スマートフォンがひかり電話の電話機として使える

0

     NTT東日本のひかり電話は、フレッツ光を使ったIP電話として多くの人が使っている。1回線のフレッツ光で最大2つの通話チャネル(同時に二人が通話できる)が利用でき、電話番号も最大5つの番号が利用できる。

     ひかり電話用アダプタ(ルーター)には、電話機をつなげるモジュラーの口は2つしかなく、有線接続する電話機は2台までである。そのアダプタに無線LANカードを挿入すれば、Wi-Fi接続により「ひかりパーソナルフォン」に3つめの番号を振り分けることができる(ひかりパーソナルフォンは別途購入する)。

     今までの説明は、従来の方法だが、「ひかりパーソナルフォン」を購入しなくてもスマートフォンにageet社の提供するアプリケーションソフト「AGEphone」(無料)をダウンロード・インストールするだけで、「ひかりパーソナルフォン」と同様にひかり電話の電話機として利用できる。マイナンバーを取得すれば自分専用の番号を持つこともできる。 電話用アダプタから無線LANの届く範囲であれば、自分のスマートフォンが携帯番号でも、ひかり電話の一般電話番号のどちらでも発着可能になる。発信のときにひかり電話を選べば全国一律8.4円/3分 で通話できる。

     スマートフォンは、ひかり電話の電話機として最大5台まで設定することができますので、家族一人に一台といった使い方ができます。 いいことばかりなのですが、当然デメリットもあります。考えられるデメリットを挙げてみました。

    1.ひかり電話用アダプタ(ルーター)に無線LANカードが挿入されていない場合は300円/月でNTTからレンタルしなければならない(市販のパソコン用無線LANカードは使えない)。(RT-AXXX、PR-AXXX、RV-AXXXのようなAシリーズは無線LAN機能は内蔵されているので無線LANカードは不要)

    2.「AGEphone」のダウンロードおよびひかり電話の電話機として利用するための設定は、自分自身で実施しなければならない(NTTの工事ではやってもらえないということ)。 これはちょっと一般の人にはハードルが高いかも?

    3.この接続をしたスマートフォンで着信を受けたい場合、アプリケーション(AGEphone)を起動しておく必要がありますが、その際、スマートフォンの電池の消耗が大きい場合がある。

    以上、デメリットよりメリットの方が大きい人はやってみる価値あるかもしれませんね。利用できるスマートフォンはAndroid2.1以上、iOS3.2以上(iPhone3GS/4)。

    --------------------------------------------------

    にほんブログ村 携帯ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ

     

    成長期が過ぎた大人でも90日間で最低でも1cm以上身長が伸びる方法『上嶋式3ステッププログラム』


    | 1/1PAGES |