calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

Links

 

理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ

NTT東西の「フレッツ・ADSL」、新規受付を2016年6月末で終了

0
    ホテルルータ 無線LAN中継器 モバイルバッテリー
    MVNO・格安SIM 低価格Windowsタブレット
    空気清浄機 SIMフリー・スマートフォンストア
    LTEバンド 古いWi-Fiルータは即買換えだ!

    ◆毎日チェックAmazonタイムセール
    ◆Amazonダイエットストア
    ◆Amazonファッションファイナルセール


     NTT東日本とNTT西日本は、「フレッツ・ADSL」の新規申し込みの受付を2016年6月30日をもって終了すると発表した。すでに契約している利用者へのサービス提供は今後も継続する。

     両社によれば、サービス提供に必要な物品の製造が終了したため、保守物品の枯渇が見込まれることから、今後の円滑なサービス維持のために新規受付を終了することになったという。

     現在「フレッツ・ADSL」を利用中の場合は、継続利用出来る。また、「フレッツ 光」のサービスエリア外の場合、「フレッツ・ADSL」の新規申し込み受付を継続するということなので安心してもいいだろう。ただ、価格的にもフレッツ・ADSL」を利用するメリットはなにもないので、「フレッツ 光」のサービス提供エリアであれば、「フレッツ 光」に乗り換えることをおすすめする。

    【参考】
     ADSLは「Asymmetric Digital Subscriber Line(非対称デジタル加入者線)」の略称で、電話用のアナログ回線にネットワーク接続のための情報を重畳させる方式で、アメリカで開発された。工事の手間を最小限に抑えることができると同時に、NTTが推進していたISDNを上回る通信速度を実現した。しかし、アメリカに比べると加入者ケーブルの芯線が細い、日本のISDNがピンポン伝送方式のため、切り替えノイズに影響されやすい等の理由から当初NTTはADSL導入に乗り気でなかった。

     しかし、1999年から導入が本格化した、先行するヤフー(Yahoo! BB)に対抗するためにNTTがフレッツ・ADSLのブランドでサービスを開始したのは2000年12月。最大通信速度は下り1.5Mbps/上り512kbps、月額料金は額4800円(プロバイダー料金・加入電話基本料金ともに別)だった。今考えればとんでもない値段だが、当時は画期的なことだった。

     2000年〜2001年はヤフー(Yahoo! BB)、イー・アクセス、アッカ・ネットワークスなどがADSL事業に相次いで参入。その後、数年間は、通信速度向上に向けての熾烈な競争が続いた。

     しかし、2005年には光ファイバーの増加ペースがADSLを上回るようになる。そして2008年9月、ついに契約数でも光ファイバーがADSLを逆転した。なお、総務省発表による2015年3月末時点での契約者数は、光ファイバーの2660万件に対し、ADSLが375万件。

    プレスリリース(NTT東日本)
    http://www.ntt-east.co.jp/release/detail/20150731_02.html
    プレスリリース(NTT西日本)
    https://www.ntt-west.co.jp/news/1507/150731a.html



    | 1/1PAGES |